関空大打撃……で、緑茶備蓄を考える

なるほど!お茶トーク comments(0) - 主婦♪こまき


先日の台風で、関空が大打撃を受けました。
関西在住の我が家でも、停電とネット回線の不通に見舞われ、
あの状況を目の当たりにしたのは事故発生からかなり経ってからのこと。
テレビでは「関空の完全復旧には早くても半年」と言われていますし、
大変なことになっているな……と感じます。

そんな中知ったのが、関空が、多くの医薬品の輸出入を担っていたという事実。
つまり、現在、かなりの量の医薬品輸出入が滞っている状況だと言うのです。
そしてすぐに気になったのが、インフルエンザの予防接種
10月頃から接種がスタートするので、もう間近。
影響は、少なからず出ると予想しています。
今年は、もしかすると予約できないかもしれない。接種できないかもしれない。
そんな不安がよぎります。

そこで、我が家が今、着々とスタートしていること。
それは「緑茶の備蓄」です!!
実は、緑茶に含まれるカテキンとテアニン、
そのインフルエンザ予防効果は、マスク以上
と言われているのです!
予防接種ができない万が一の可能性を考えて、まずは準備。
緑茶なら普段飲むものですし、多めに備蓄しても困るものではないですから!

小さなお子さまや受験生、ご高齢の方がおられるご家庭では、
ぜひ、オススメ
したいと思います。

 

緑茶であれば特に指定はありません。

お好みで選ばれるといいのですが、例えばこちらはいかがでしょうか!

 

深むしトロリ出るお茶

100g 1,080円(税込)

http://www.shinchaen.com/?pid=1110847

 

「良薬は口に苦し」という諺がありますが、美味しいに越したことはありませんよね。

美味しく飲んで、インフルエンザ予防もできちゃうなら、

それはすごくいいことだと思うのです。

 

備蓄スタートは、周りよりもひと足早めに!!

 

これ、鉄則ですよ!

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM