スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    「温活」のススメ

    なるほど!お茶トーク comments(0) - 主婦♪こまき

    JUGEMテーマ:食事・栄養療法


    しだいに寒さ和らぐ日が増えてきましたね。
    厚かった服が一枚、また一枚と減る季節に突入しています。
    でもね、こんな時期だからこそ「冷え」に注意しなければいけません!!
    というのも、油断、してしまうんですね。
    人は、寒いと十分に気をつけます。
    たくさん着込みますし、食べ物・飲み物にも気遣うでしょう。
    それが、春に近付きだすと、
    「大丈夫かも」とコートなしで外出して寒い思いをする……。
    お心当たり、ありませんか?

    そこで、この時期だからこその「温活」をオススメしたいと思います。

    温活とは、カラダを芯から温めようという活動のこと。
    外的なものもありますが、
    今回は飲料について取り上げたいと思います。

    人のカラダは、飲み物ひとつで温まりもすれば、冷えることも。
    それは飲み物の温度には関係なく、飲み物の持つパワーによります。

    例えば、コーヒー。
    コーヒーには利尿作用があり、カラダを冷やします。
    また健康に良いと言われるスムージーなども、
    イチゴ・オレンジ・バナナなどのカラダを冷やす素材が入っていることで、
    カラダを冷やす飲料であることが多いようです。

    では、「温める」飲料には、どのようなものがあるのでしょうか。

    まず、ほうじ茶
    茶葉を発酵させて作っているため、温め効果を持っています。

    次に、黒豆茶
    血行促進効果があり、新陳代謝が良くなってカラダを温めます。

    ということはつまり……。
    http://www.shinchaen.com/?pid=85989215


    コレが一番イイということ!!
    「黒つばら焙茶」は、黒豆入りのほうじ茶。
    寒い冬〜時おり寒くなる春先まで、
    より積極的に飲んで欲しいお茶
    、ということなんですね〜。

    いまの時期だからこその温活を、ぜひ!

     

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        無料ブログ作成サービス JUGEM