ネパール、お茶事情

なるほど!お茶トーク comments(0) - 主婦♪こまき

JUGEMテーマ:海外旅行 総合


前回、息子のネパール旅について書きました。
今回は、そのネパールでのお茶事情について。

ネパールも、日本と同様、とてもお茶を頂くのだそう。
やはり、アジア。
外国とは言え、そういう部分を知ると、ホッとします(笑)

で、お土産に〜と、茶葉を買ってきてくれました。




見た目は、緑茶とはかなり異なりますよね。
烏龍茶に近いでしょうか。
香りは紅茶に近いです。
淹れると、こんな感じ。



優しい水色ですよね。

さて、気になるお味ですが、烏龍茶に近い味がします。
でも、もっと優しい感じ。
香りが紅茶っぽいからかもしれません。
すごくおクチの中をさっぱりとさせてくれるので、後味が良いです。
お食事と一緒に味わってピッタリですね。
大変美味しいお茶でした!

さて、お茶にまつわるお話しをひとつ。

ネパールには「お茶屋さん」というお店がないそうです。
お茶を販売するお店では、もれなくコーヒーも売られているそうで、
「皆さんに愛されている飲み物を売る」というスタンスでお店をされているそうなんです。
なるほど、これはこれで、すごく合理的だな〜と感じました。
 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM